インフォメーション

ご来店ありがとうございます。

前回は拘りの生クリームとクレープ皮をお伝えしました。

今回はクレープに花を添えるイチゴです。

年間を通して生いちごを使用しております。

高級ケーキ店(スイーツ店)でもないのに・・・・

たかがクレープ店されどクレープ店ですが

クレープハウスアニスは生クリームに拘っている以上

生クリームの引き立て役はやはり拘って「生いちご」です。

(ブルーベリーも生です)冷凍いちごは使いません。

一年を通しての生いちご提供業者さん探しには、大変苦労をしました。

外国産なら毛ば立ってごついのは有りますが、クレープには似合わない(>_<)

そこで、色々探してみました。

なんと愛知県の田原町にあったのです。自然農法で土地に適した栽培方法、無農薬・減農薬栽培を実施している

拘りの生産者さん

愛知県田原町の「株式会社マーコ」さんのいちごを年間通して仕入れさせて頂く事ができました。

通常の季節は田原町から、夏は長野県八ヶ岳からの新鮮な生いちごを全てのクレープに使用をしております。

【余談ですが、今は作ってはおりませんが、創業当時にサンドイッチを作っていました。

当初もフルーツサンドはクレープと同じタカナシ生クリームと夏も生いちごを使用でした。】

イチゴサンド.JPG いちごが落ちそう(^^;)

季節限定の生クリームサンドも。

この季節はイチジクの生クリームサンドは女性に好評でした(^○^)

 

 

また、ケーキ類には欠かせないのが新鮮な「卵」

愛知県春日井市の「株式会社ミズナミ」さんの

ミズナミのさくらたまご」

卵箱.jpg  たまご.jpg

 

クレープ生地やシフォンケーキに欠かせないミズナミさんの卵。

ゆで卵にすると黄身の味が濃くて他の物との違いにビックリするぐらい美味しいです!

卵白をホイップすると、しっかりと立上り、ふっくらしっとりした

シフォンケーキが出来上がります。

またまたビックリなのは

株式会社ミズナミさんのたまごがマツコさんの番組で紹介されたって

「知らなかった」です(>_<)

 

 

ご来店ありがとうございます。

アニスは生クリームに拘っています。

生クリームとうたう定義に(生クリームとは)ついて

お店を開業する時、東京の農林水産省に問合せ、乳頭省令について確認をさせて頂きました。

18%以上の乳脂肪が入っているものが生クリームと呼べるとのこと。

そこで、スジャータめいらくさん・中沢乳業さん・タカナシ乳業さんのそれぞれの営業さんに

来ていただき、各社さんがご自慢のサンプルを沢山持って来られました。

各社の商品は最高に美味しい物ばかりです。

何度も試飲を繰り返し、のど越しとミルク感がたっぷりのタカナシ乳業に悩んだ結果決定!

その後、知った事ですがハーゲンダッツ社の日本進出にアイスクリームに選ばれた会社が

『タカナシ乳業』さんだそうです。

北海道のストレスのない環境が、乳牛さんに口どけがよく美味しい濃厚なミルクを生み出して

いるとハーゲンダッツ社に選ばれたようです。知らなかったです(>_<)

 

タピオカドリンクにもタカナシ乳業ミルクを使用してます。

タピオカは創業当時からタピオカエキスプレス社の台湾産タピオカです。

タピオカブームのタピルとマツコさんの番組で紹介されたときには

入荷するのが困難で早め早めにエキスプレス社に発注しておりましたが

今は、ブームが去り一安心となりました。

アニスのクレープがチョットお値段が高い訳は、この生クリームに拘っているためです。

是非とも生クリームファンに味わって頂きたいと思います。

ご利用をお待ちしております。  店主

 

※お客様のご注文の都度にクレープ皮から一枚一枚焼き、一つ一つご注文の種類(フルーツはその時までカットしません。だから新鮮)

 をその場でお作りします。

 言わばスイーツの貴方様お一人の為のオーダーメイドです。お一人様多数量オーダーを頂くこともございます。感謝申し上げます。

 多少の時間がかかりますことをご了承をお願い致します。

 

1
Today's Schedule